残響の足りない部屋

同人DTMとか模型庭園とかエロゲとかの日記

ブログ論

クンフー論、その後

もう一度読んでほしい。2014年を振り返る18記事 - 猫箱ただひとつ もう一度読んでほしい。2014年を振り返る18記事 - 猫箱ただひとつ (このブログのクンフー論) 「クンフー/祈り」試論(1) - 残響の足りない部屋 「クンフー/祈り」試論(2、後半) - 残響…

娯楽の力を信じてない人はどっちかっていうと、生きるだけの豚

※この場合の「娯楽」とは、いわゆる「表現」「アート」「エンターテイメント」……ひとの手による創作物、を指します。クラシックもモンドリアンの抽象画もまどか☆マギカもソニック・ユースも「全部」これにカテゴライズします。 娯楽はなんのために必要か?こ…

これからのブログの更新のやり方、2014年夏編

一応、最近模型日記ばかり更新してますが、このブログはあくまでメインコンテンツは 「音楽」 と 「音楽や物語、哲学にインスピレーションを得た思索(哲学、と呼ぶときもあり)」 です。 で、去年から今年のM3直後にかけて、結構な勢いでCDレビューを更新し…

誰かに楽しさを教わった者は、それを誰かに伝えるべきだ!――『ガンダムビルドファイターズA』二巻読解

●今日の買い物 ●本part ・大日本絵画「月刊モデルグラフィックス」2014年九月号(いわずと知れた、主にメカ系模型雑誌。ちなみにどうでもいいが残響の定期購読雑誌) ・「月刊アーマーモデリング」2014年八月号(ミリタリー系模型雑誌) ・「ネイビーヤード…

「新しいナニカ」がないブログにひとはやってくるだろうか?

自分のサイト(ブログ)に定期客がくるか?これは命題ともいえるでしょう。 で、来ない場合。 でも、それがなぜか(なぜこないか)をわかる、というのはなかなかムズいものです。だってわかってたら、こういう状況(サイトになかなか客がこない悲惨な)には…

「何者かになる」の何者って、なに?~「クンフー論」補論

クンフー論についての過去記事 「クンフー/祈り」試論(1) - 残響の足りない部屋 「クンフー/祈り」試論(2、後半) - 残響の足りない部屋 ●何者か、になること クンフー論。それは手段を目的化し「楽しむ」を追求すること(13488文字) - 猫箱ただひとつ。 …

「クンフー/祈り」試論(2、後半)

前回のつづきです。 「クンフー/祈り」試論(1) - 残響の足りない部屋 ●クンフーのメソッド 気を整え、拝み、祈り、構えて、突く 一連の動作を一回こなすのに当初は5~6秒 一万回を突き終えるまでに初日は18時間以上を費やした。 突き終えれば倒れるように寝…

「クンフー/祈り」試論(1)

ネテロ46歳 冬 己の肉体と武術に限界を感じ、悩みに悩みぬいた結果、彼が辿りついた結果(さき)は 感謝であった 自分自身を育ててくれた武道への限りなく大きな恩。 自分なりに少しでも返そうと思い立ったのが 一日一万回 感謝の正拳突き!! 冨樫義博「HUN…

noteというwebサービスをはじめてみました

note ――つくる、つながる、とどける。 ↑これは自分のページです。 つい昨日からはじまったnote 正直今日はもろもろで疲れてるんですが、一応これだけは更新していきたい!(ネガティヴな言い回し!) わたし、また新しいwebサービスに手を出しました。この浮…

何のためにブログを書くか、2014年上半期、物語読解編

●前回、エロゲを「なんでそこまで読みとかなければならないのか?」という論点で〆ました 何のためにブログを書くか、2014年上半期、音楽編 - 残響の足りない部屋 何のためにブログを書くか、2014年上半期、エロゲ編 - 残響の足りない部屋 所詮我々は、消費…

何のためにブログを書くか、2014年上半期、エロゲ編

昨日の記事の続き。 何のためにブログを書くか、2014年上半期、音楽編 - 残響の足りない部屋 あ、そうそう、きのう、「メソッドを中心にして書く」って書きましたけど、振り返ってみたら、ブログのオリジナリティ論になってしまいました。 それはそれで、自…

何のためにブログを書くか、2014年上半期、音楽編

●原則その1:自分が買ったもので、何か考えたことを書き残さないと、それらの文物に申し訳がたたない ●原則その2:これから先の自分の人生(あるとしたら)を、きょうの自分よりマシなものにするために、得られた知見を書く。もしくは得ようと努力する。 ●原…

文体は簡単にマネられる

「他人に一貫性をウザいくらい求めながら、自分自身の一貫性は放り投げたい」系書評家・残響です。しねばいいのに。 今回のおはなしは、「文体のコピー」です。 ●序 文体ってなに? 多少本を読んできたひとが、たとえば小説なんか書こうとするとき(と思いた…

毎日日記的生活

※これは、今年のはじめに書いたテキストです。一週間くらい更新してないこのブログですので、説得力ないですが……・一日2000字最近、ブログを更新するのが、なんか旺盛です。もっとも、年末は鬼の忙しさだったので、これはストック記事からの更新ですが………