残響の足りない部屋

「ホームページオブ百合機械」の別館日記ブログ。毎日更新。今日も世界と逆向きに。

模型を作る日記

工作スペース

睡眠薬が昨日は多くてちょい調子悪い目覚めでしたが、一応ノルマの3/4小説書いて、黄雷のガクトゥーンやってました(元気やん さて、僕の模型の師匠格と仰いでいるのが森博嗣博士です。 http://www.ne.jp/asahi/beat/non/loco/loco00.html このブログも博…

ヘイズル工作記

こんだけ稼働します。 今度半年前にリベンジ作成したデスサイズHと比べますが、単純に内部パーツのデフォが違う、ゆえのヌルヌル稼働です

とりあえず

これがとりあえずの完成形で、デカールも塗装もまだですが、ひとまず。 (しかしそれをいったらオレの「とりあえず完成」で、そこで止まっとるのがどんだけ…… 楽しみを残しておくといえば綺麗だが、実際は不精)しかし背景、おまえただのオタクじゃねえか。

ヘイズル2

オレ工作下手になったなー、と前の記事で速度の面で語りました。 趣味……つか工作に対するアクティビティ優先権の下落といういい逃れ出来ない事実。人間なにかをきちんとしようと思い立ち、実行せんとするからには、いくつかの犠牲をともないます。時間がない…

1日10分

かなぁ、リミットとしては。 更新にかける時間です。初回からブッチしてるけど。 ある種の気晴らしでもあり、かといって自己表現ブログでもないですし。今までとちごうて。ヘイズルは完成しとるのですよ 素組みですが、それなりに見れるとこが、キットの設計…

おおそうじ

年末あまりの忙しさに、今頃になって物置小屋の整理をする始末。 主に(通販で)死ぬほど溜まった段ボールと、 アンケートハガキを書くためにエロゲ箱の整理。前者はねー、田舎暮らしで引きこもりで病人生活というアリサマなオレにとって、まあ新時代のありが…

RG Zガンダム

親戚が結婚しましてね。 で、祝儀のお礼のカタログがきて、母君から、ほしいのある?ときかれ、あー、だいたい僕が欲しがるのは、こーいうオサレやグルメじゃないんだよなー、とかいうてたら、バンダイのページ RG ZガンダムRG ZガンダムRG Zガンダムえええ…

模型日記2013

あけましておめっとさんです。 絶賛ブログ放置中ですが、ひとえに新作小説(某新人賞投稿)にいそしんでいまして。 というわけで、そんな人間がひとさまの作品を批評してもしかたあんめえよ、で放置だったのですが、それとは全然関係ないモデルライフ(模型生活…

雑惑

「○○枚CD持ってるぞ俺スゲエ」 「○○冊本持ってるぞ俺スゲエ」 ……とかって話していられるうちは、まだ「戻ってこれる」安全側かな、と先日から考えてます。 これはコレクション癖のない人間(すなわち僕)の思考かもしれませんが、数えていられるうちはまだ「…

模型日記リターンズ

●模型屋さんとの電話 今日、いつもお世話になってる森山鉄道模型店さんに電話したところ、「ブログ見てますよ」とのお言葉。このお言葉今回だけじゃなく、何度か聞かされているので、なんとも恐縮してしまふ身の置き所。 だってさぁ、最近更新頻度下がりまく…

お知らせ(その2)

「小説家になろう」に自作小説を投稿し、現在コンテンツ状況はこんな感じです。おお、それなりに頭数がそろってきたじゃないか。 で、最新更新分はこの話です。 自分のオリジナルのファンタジー世界観「レッズ・エララ」を展開しています。 個人的に嬉しいの…

今年の予定

●業務報告 「ええい黙れ!俺は私的傑作Tarte『カタハネ』の再プレイで忙しいんだ!笛&J-MENTの冬コミ新刊カタハネ本後編もポチったから貴様の戯言に耳を傾けている暇はない!政治とか株とか非モテとか知るか!」(山陰地方の喪中用新年挨拶で「今年もよろし…

模型日記4日目

●業務報告 ・小説は年末進行のため……というか、この一年半ずっと休みなしで書きっぱなしだったため、ここらでオフを設けてもいいんじゃないか、って思って、一月再スタート、という形で、半月ほどオフをとることにしました。人間たまには休まなきゃね(当た…

模型日記三日目

●業務連絡 ・「聞こえリライト」14000字・400字詰原稿用紙換算41枚(41/400・予定) ・山陰文芸賞投稿作品(小説)「気球」第一稿書きあげ・感想待ち ・山陰文芸賞投稿作品(エッセイ)「柿」これから書きます(原稿用紙20枚以内) ・菅野マナミ「ひまわりさ…

模型日記2日目

●小説進捗状況 去年の夏に書きあげた連作短編集のリライト(以下「聞こえリライト」)、一日5枚ペースで、今9000文字です。単純に400字で割って22.5枚。大体400枚を目標としてるので、まだまだ全然これからですね。 いやーそれにしても書きや…

模型日記一日目

●何でこのブログを再始動しようかと いうことについては前回書きましたが、結局のところ、余裕があるから、なんだろな。 小説にしろ仕事にしろ、「詰め」の段階に入って来てまして忙しいことは忙しいんですが、それでも友人とコンタクトをとるくらいのそれは…