野ざらし秋雨日記

(2020年の個人思想)世界の終末妄想、自然世界、ヒトの群れ社会、キャンプ

自分はオカルティック陰謀論な社会観には組したくないなー、と常々考えておりました(おれたちボンクラインテリのための雑誌「ムー」的なアレを参照)が、オカルティック陰謀論のトピックの中で、ひとつ「世界の終末」妄想形式については、思考実験として考…

やがて来る自分の臨終時プレイリスト

自分は、自分がしぬとき(臨終)に聞きたいプレイリストというもんを、しばしば考えます。だいたい、自分はよくしぬ覚悟をする人間です。そういう人生でした。今生きてるのは、たまたまです。これを書いている今まさにこのとき(2020/4/3)だって、今日、な…

野ざらし秋雨日記(2。人生を達成するべき何かをしたいのだけれど、その黄金にも似た何かが全然わからん、って日はまさに焦燥)

和歌日記の2日めです

野ざらし秋雨日記(1。和歌と文章)

●1日め小夜時雨 月も見ぬまに とぷるりと 沈みし夜の 舟漕ぎ歌かな 眠れない、あるいは眠れなくても良い、という歌です。鬱屈は人を殺しますね。どこへも行けない、という考えが底にはあるような気がします。そんな夜間でも、なんだか楽しんでいるようなユ…