残響の足りない部屋

「ホームページオブ百合機械」の別館日記ブログ。毎日更新。今日も世界と逆向きに。

修道院は眠らない

待ち続ける。いつか来る福音を信じて、その時まで祈り続ける。闇の中を歩いている。終わることなく待ち続けている。
考えたら、始まりはいかなるものだったか。いつからこのように歩き出したか。
輝ける明日とはどのようなものであったか。
我々はずいぶんと忘れてしまった。忘れながら待ち続けている。始まりも、明日も、願いも、苦悩も、今は粉々のかけらと化してどこかへ。
我々は今、何かのただ中にいて、そして、待ち続けている。

(続く)