残響の足りない部屋

「ホームページオブ百合機械」の別館日記ブログ。毎日更新。今日も世界と逆向きに。

過去に書いた詩を発掘(詩)

○2004年ニューヨーク午前1時

出しっぱなしのシャワーの間を
ヨーロッパの風がすり抜けていく
バスタブの底の底の底は
いったいどれほどやわらかいのだろう

私も時代と諸共に……
ステマティックな夜景に灯すスタンドライト
押しつぶされるのを覚悟の上で、
時代と時代と諸共に……