残響の足りない部屋

同人DTMとか模型庭園とかエロゲとかの日記

私的ガジェット論(4)えろげ

先日、エロゲの進みが悪いのはどうしてか、と考え、
これはデスクトップをノートなみにとりまわす(乱暴に)ことが出来ないからでは、と思ったのです。


むちゃくちゃなこといってんなー、とわたしはわたしの贅沢ぶりにあきれたのですが、
一応論拠はあって。
これだけBDFF(前からプレイしてる、3DSFF5ライクなRPG)の進みがやけにいいのに比べて、
あれやろうこれやろうとしているエロゲが、停滞中。
挙句の果てには、積み中。○ねばいいよ。
やる気が失われているわけではないです。そうでなければゆず新作「天色*アイルノーツ」にこんなに心ときめかせていないです。


ああ、脱線しますが、改めてこんなことを書く時点でオレがエロゲマとしておっさんだというのは承知してますが、
「新作が出るごとにテンションあがるようなメーカーがあるのはいいですね」
いやほんと。
ゆずだけにとどまらず、ゆりんゆりん(元ふぐり屋、元ブルームハンドル)の新作、X-Qualiaカタハネスタッフ、元RococoWorks)新作、SMEE新作まかろんソフト新作(元しとろんソフト新作、元○○多いな!……って、考えたらゆずも元スタジオメビウスじゃないか)と、この2013年度上半期は、わたくしには珍しく新作ラッシュでして(普段過去作を中心としてるひと)。うれしい悲鳴。まじで。ああっ、貯金がっ! 
で。
「あー、あそこの新作でたのか、どうせシナリオ中途半端だし、絵はいいけど、作り雑だし。どうせグッズで稼ぐんだろwww」
みたいなみょーに冷たい反応(それまでのメーカーの対応にも所以はないわけではない)しか、いろんなメーカーにしなくなったら、やっぱオタク楽しくないっすよ。
そりゃね、わたしも今回の、ゆず・ぱら(ソシャゲー)には「おお、ゆずもそうきたか」と少々驚きました。
が、まあ、ゆずもがんばってるんだから、ここで稼ぐのもいいんじゃないの、と寛大な気持ちになれます。それだけゆずを応援しております。部外者だったら、例のソシャゲ嫌悪とともに、ヘイトだろな……。
(ちなみにわたしはソシャゲをしない人間ですが、ゆずぱらはどーだろーなー、とか考えてる時点で泥沼)
こういうふうに、素直に熱を燃え立たせることも、基本的に大切なのではないかと思うのです。なんのために趣味やってるか、というと、冷笑するためではなく、楽しむためという、中高生的なココロをいつまでも忘れないようにしたいものです。それがなくなったのは精神的成長というより、ただのインポ


大脱線。
そんなにエロゲを愛しているのに、この進みっぷりの遅さはなに?
その当時、わたしはDTMを本格的にするために、楽器ルームにそのデスクトップを置いていたのです。
前の誓いのように、このノートでやるというのは本末転倒ですし、そもそもマシンパワー的に……。
そして、そうなったら一気にエロゲスピードが落ちたという。
「楽器弾きながらエロゲすればええやないかーい」
ええ、そうなんですよ。
ところが、現実はごらんのありさまだよ。
それよりもむしろ、ノートでやる仕事やテキスト書きのほうが進みがいいってどういうことだよ。いいことなんですけど!


それを「乱暴に取り扱えんから」とかわけわからん理由に帰するのは、はっきりいって読んでる方も腹立つと思うんですが、てきとーなところに置いて作業するノートの利便性。
ソファだろうが机だろうが床だろうが畳だろうがひざの上だろうが、どこでも出来るノート。
そう、ほとんど3DSのようにこきつかうこと。
思えばわたしがノートでがりがりテキスト書きやすいのも、そこに起因するような気がします。


で、エロゲ専用マシンであったとこの、デスクトップ。
これでエロゲが遅くなるようだったら、ノートにエロゲ入れてしまえばいいのでは?
と、前回までに書いたこととまるで逆な発想で(仕事用ノートはどこにいった?)、いくつかノートにインスコしてみましたわな。
そしたらゆずのゲーム(この場合は天神乱漫)が遅い!
あなた、のかわいらしい挙動が、笑顔差分のアニメーションが、なんとカクカクした表示に!
オレは今までそのようなカクカク挙動も、「まあ一昔の紙芝居エロゲだったらそれも味かな」
と思ってましたが、だめだ! 
デスクトップのヌルヌル差分表示になれた目には、「これ以上」を求めてしまう!
(これわたしが嫌悪してるオーディオマニアと同じ思考じゃねえか)


というわけで、ノートエロゲ、あえなく失敗。
じゃあ単に、リビングルームにデスクトップをもってくればいーじゃなーい、というわけで、
ソファの位置を動かして、部屋の調度を一切合切替え、PC環境大移動し、楽器もリビングに移動し、
なんということでしょう、一気にリビングが超手狭に!
というわけで、そのデスクトップを背後にしてこうしてノートで原稿や仕事やる、という、ばかみたいなまねをしています。
オレってなにやってるんでしょうね……
あ、エロゲの進みはいいです。なんだ、単にリラックスできない環境だったからか。……いままでどんな部屋でデスクトップいじってたんでしょう。


結論。
オレの経験則なんてたいしたことはない。むしろばか。
(それでも次回につづく)