残響の足りない部屋:HP百合機械別館

現在主戦場運用している「ホームページオブ百合機械」の別館ブログ

悩みどころと逃げどころ、オンリーセンス・オンライン(本編、スピンオフ、コミカライズ)

そうそう売ることはないことが確定している、何度も読み返し前提の書物、備忘録

 

悩みどころと逃げどころ (小学館新書 ち 3-1)

悩みどころと逃げどころ (小学館新書 ち 3-1)

 

 ずいぶん辛口というか、噛み砕き度がキツい本。今までの両者の本よりも、ずっと厳しいというか。学校(的価値観)、成長、逃げ/あがき、未来、……

 

 

アロハ座長「オンリーセンス・オンライン」

Only Sense Online 9 ‐オンリーセンス・オンライン‐ (ファンタジア文庫)

Only Sense Online ―オンリーセンス・オンライン―<Only Sense Online ―オンリーセンス・オンライン―> (富士見ファンタジア文庫)

Only Sense Online (1) ‐オンリーセンス・オンライン‐ (ドラゴンコミックスエイジ)

Only Sense Online7 ―オンリーセンス・オンライン― (ファンタジア文庫)

Only Sense Online 白銀の女神 -オンリーセンス・オンライン- (ファンタジア文庫)

とりあえず、今のところ全巻もっています、1~9巻、スピンオフ1巻、コミカライズ3巻全部。

ネトゲ小説。なんとも和むというか、あんまり成長思考でないところで、まったりやったりする、アンチクライマックスネトゲの日々。とはいっても、ネット小説版で、ちょっと非難された「リアルパート」は、個人的にはかなり好きだったから、もっと伸ばしてもいいのにー、と思ったり。

コミカライズは、最初「ちょっと地味なひとかなぁ」と思ったけど、それでも、キャラの立て方に新たな光や側面を見せてくれるので、これはこれで和む。

 

スピンオフは、俺らosoファンが求めているものを、きちんともたらしてくれた、という点で、善しっ善しっ。

7巻だけ、電子書籍で買った(キンドル