残響の足りない部屋

「ホームページオブ百合機械」の別館日記ブログ

朝から遊ぶ日常スケジュール(日記11日目)

●日常のこと


 このブログ日記にはテンプレとして、一応末尾に「メモ」と称した自分用・身内、知人用の書き記しておく伝達事項的なもんを書いています。でも、ただそれだけだったら、そんな事項の羅列からは「日常」の雰囲気がふわりと立ち上がってはきませんね。

 あくまでこいつは「メモ」です。「物語としての日常」がふんわりこのブログから立ち上がっていったら、それはかなりの達成だし、自分は元来そういうブログを好むので、「そうあれたらいいなぁ」と思うのです。
 うーん、思ってばっかりだと進歩がないので、じゃあ今回は誰得と思いながらも、「いつもの残響さんの朝」を描写してみることにします。毎日こんなスケジュールで朝を過ごしています。

 

●朝から遊ぶスケジュール/毎日のルーチン朝行動


・6時前(AM.5:30くらい)に起きる。


嫌々起きる。何せ最近は寒い。さらに自分は冷え性のケが最近出てきているので、ベストフィットアーマーとなった布団から出たくない。でもそれを続けていたら二度寝してしまう。最近二度寝したら覿面に悪夢を見るようになってな……。それがイヤだから起きる。

 

・布団をたたんで、着替えて「楽しいこと」を始める。

この場合の楽しいこと、とは、

(A)エロゲ(ノベルゲー)
(B)模型工作

のどちらかである。朝から趣味やるのっ!と驚かれるかもしれないけど、そのための早起きである。前の日の睡眠が足りなかったら昼寝に回す。ともかくこの時間できっちり「遊ぶ」ことを一生懸命、最優先する。

 というのも、日中、一日仕事じゃないですか。めんどくらしいじゃないですか。その仕事の間中、自分の中のテンションを保つには、「まず一日の最初に楽しんでおく」ことが、自分の場合重要なんですね。

以前はこういうサイクルでした。


朝起床→「仕事」→帰宅→「遊び(大)」

というのだと、どうも「仕事」のところで猛烈なストレスばっかり感じてしまう。自分はどこまで奴隷なのか、みたいな。それはいけない。「起きてすぐ仕事」というのは、囚人的意識を芽生えさせ、仕事の生産性を犯していく(自分は)。
そこで、こういうふうにサイクルを変えました。

朝起床→「遊び(小)」→「仕事」→帰宅→「遊び(小)」

 

「遊び」を量的・時間的に二分割してるんですな。
 なので、「遊び(大)」のように何時間もぶっ通しで遊びきることは出来ません。
 それに、後(夜)のほうの「遊び(小)」は、仕事で疲れてるので、必然的に非創造的な、webページのHTML編集とか、アナログノートからのテキスト打ち込みとか、エロゲのルートをctrlスキップで解放するとか、といった「作業」になります。まあ作業とは言っても、「明日の楽しみ」につながる作業ですし(「仕込み」とも言う)、どれも自分の好きなジャンルのことですからね。これも趣味といえば趣味。

 

 余談ですが、最近の入眠時間(床につく時間)は、ちょっと遅い(この文章書いてるのだって、午前1時だし)ですが、それでも昼寝だったり、自室に帰ってちょっと仮眠(寝落ち)だったりして、睡眠自体はとっているのです。でもこれはあまりよくなくて、寝落ちは所詮寝落ちですからね。よろしくはない。ちゃんと疲れたまま、その流れでぐっすり朝まで寝たほうがいいって話です

 

おっと、かなり話が先に進んでしまった。

 

・朝食

昨日の夕飯の残り物ですませるのが多い。といっても、昨日の家族の夕飯を作るのは最近、大概自分だったりするのですが……。

 

・仕事直前までまた遊ぶ


 朝食後、仕事にかかる前に、さらにもう一回遊ぶ。ここに至るとエンジンがかかってくるので、

・濃密にエロゲを読み解く。場合によっては長文感想の原稿も書く
・細かい部分の工作とか、塗装もしっかりする模型工作(だが、こっちはその後の仕事が控えてるため、どこかでペースを落として、洗浄や片付けの時間を確保しておく)
趣味のHPのデザインをきる。創作のアイデアを出す。これがないと、この後の作業が全然出来ない。
 
 とくに最後のが重要で、自分のは「オリジナル創作(一次創作)」なので、自分が発想・発見しないと、何もはじまらないのです。なので、うんうん考えて(たのしい)、全体のアウトラインのデザインをきったり、今自分は何を表現したいのかをアナログノートやPomeraワープロ専用機)を使って、「ネタ出し」をします。漫画で言うところのネーム切り。一番自分にとって創造的な時間です。

……そして、仕事の時間に至って、仕事に行くのです。(自宅家業のため、仕事場への通勤時間5秒)。がんばりましょう。

 

●こんな感じです

 

 毎日こんな感じですね。
「仕事」がなかったら、その間の日中の時間をフルに創作、趣味に使えるのにー!と誰もが思うことを思う。
 また、「健康のために運動する」というのが、どこを見てもないわけでして、基本的に手や体を使う仕事であっても、やっぱり運動不足にはなります。そういった面で改善の必要はありますが、まあこういうスケジュールで落ち着いています。
 とにかく仕事の前と後で、「趣味時間・自由時間」を分割すること。それが自分のやり方です。趣味に長い時間を費やすことは出来ませんが、まあ趣味に集中しまくって仕事のパフォーマンスが落ちる、というのもまた違うので。これくらいの趣味時間が現在は良いのかもしれません。いや、確かにもっと欲しいけどさ趣味時間。

 

●メモ

www.youtube.com

・いよいよガルパン休暇こと、明日、ガルパン最終章・第一話を見に行きます。午前中に2回観ます。すでにチケットは予約済です。
・すげえ雪になるとか。もう今からして暴風の音がごうごうごうとしてるのですが、ダイジョブかおい
・午後は仕事。ということで、半日休日でございます。
・まあ、明日も今日書いたようなスケジュールですね。てなわけで、今日はこれ投下したら寝ます。おまむみです。