暁け暮れ明星日記

あなたのオルタナはなに

オルタナ(オルタナティヴ・ロック)って何ですか? そこ行くあなたですよ。あなたのオルタナを聞きたいんですよ。わかっているんですか。 もう今おれはオルタナじゃないし、とか聞きたくないんですよ。あの日のオルタナが消え失せてしまいそうで、って話即…

勝負師の星座観測

勝負師の思考に、以前から興味があります。 彼らが勝負にかける意気込み。一回の勝ちだけではなく、「勝ち続ける」ための持続法。大局観。拙速に走らず、己をセーブする方法。そして何より、彼らが見出した「勝ち・負け」の定義そのもの。 自分が良く読んで…

思いのほかホムペ更新が進まない

アナログホームページ 8TR戦線行進曲のホームページ (掲題)はい。はいじゃないが。まあ、そもそも更新ネタが今のところはない、っていう話です。いや、「ちゃんと纏めておくべき事柄」は、山ほど控えていますが。じゃあやること山ほどあるんじゃないですか…

本棚の無い家、優しさの無い読書人

●本棚の無い家の知的レベルとかいう話のむずむず しばしばSNSで「知的下層階級の家には本棚が無い」という物言いがされている。その例え話を扱う手つき・視線に、ときたま「自分の家はそうではなかった」「そして今の自分は、昔に増して自己をアップデートし…

闇の色は脂肪の白さ --仕事に忙殺される日常、スマホ電子書籍依存、生活メンテナンス

なにせ一日が、速い。 家業の仕事をしている。朝起きて、家の中の工場で仕事をする。そして気が付けば、午後15時になろうとしている。まだやる事はある。だから、自分のこと(趣味活動)は出来ない。少し休んで、それから家事をする。18時になって、自分含め…

明け暮れ明星日記「円形脱毛症の話」(第3回)

なりました。ちょうどつむじのあたり(頭頂)が、凄く頭髪が薄く……ほぼ肌色の頭皮が出ています。この間、一年ぶりに散髪に行った時に気づきました。 (頭髪に関してはデリケートな話題なので、「HAGE」という俗語は使いません) この脱毛症で、自分は「円形…

暁け暮れ明星日記「本CDを売った」(第2回/全20回 9/24分)

●本やレコードを売った。 一般人がびっくりするほど売った。オタクでさえも「え、それって残響さんという人間存在において、象徴的な作品だったじゃん」って証言するだろうものまで売った。 なぜなら、その作品の数々に関しては、もう魂と血と肉に染みわたっ…

暁け暮れ明星日記(全20回 第1回9/16分)

今日もPCやって目が痛い。ということで生存報告的な記事を書きますが、この「ということで」っていう接続語いるか?って話ですね。ああこうして余計な文章が出来ていく。 現時点でPCを40分くらいやってるので、あと活動限界5分くらいなので、がががーっと書…