残響の足りない部屋

音楽旅行と模型人生と愚にもつかないジョーク

累計19万アクセスにおもふ(はてなブログに移行して)

このブログ「残響の足りない部屋」は、2009年に別のブログサービスを用いて開始しました。その時契約していたプロバイダのブログサービスだったので、安直に使った次第です。その頃は別の名前でした。

その年末に、引っ越しによりプロバイダとの契約が終了したので、ブログを(旧)はてなダイアリーに、ログごと移行させました。そして、はてなダイアリーからはてなブログへとさらに移転しまして、現在、皆さんが見ている形です。(だいたいそのあたりで、ブログ名が「残響の足りない部屋」に収まったんじゃないかしら)

この文章をお読みの皆さんがお察しのように、こういう風なテンションなので、別プロバイダブログ時代からの累計総アクセス数をまったく勘定していません。それくらい、日頃のアクセス数がどんだけかッ!?とは、わたしにとってどうでもいい話である、ということを念頭に置きながら……

 

↓ 2/13のはてなブログのアクセス数確認画面のキャプチャ

f:id:modern-clothes:20220213220557j:plain

えーと、はてなブログに移って、かれこれ7、8年くらい経つのかな。その累計アクセス数が、あと少しで19万アクセス数にいくみたいなんですよ。アクセス数を見るのは三週間にいっぺんくらいなんですけど。たまたま今日見たら、あとちょっとで19万になるんですって。なんだかんだで19万回も自分の文章が読まれてるんかい、と思うと、なんだかよくわからない気持ちになります。

この数字を「まったく何でもなかったんだ」とするには、ちょっと19万という数は正直、大きくて(正直)。

だから浮かれているってこともなく(これまでの文章のテンションでわかるでしょう)、というよりも、大事なのは19万という数を、自分がどう認識して、これからの文章書きに活かしていくか、ってことの方が大事なんですよね。

相も変わらずこのブログでは、これからも趣味についてしか書きません。
全世界全時代全ジャンル音楽と、
模型工作の日々と、
最近はじめた漫画(お絵描き)について、
考えたことを文章にする、っていうだけです。

 

せめて、このブログに、皆さんに何か「持って帰っていけるもの」があれば良いのだけど、と思います。それは物としてのプレゼントではなくて。皆さんがブログの文章を読んで頂いて、また他の所へネットサーフィンするなり、ブラウザ落とすなりするとき、自分が発した何かしらのネタやジョークを、あははと笑うなり、反面教師にするなりで、持って帰って頂けたらな、と思うばかりです。別に、自分が読者さんの人生変えたろうとか、魂に不退転の刻みをしてやろう、とかってさらさら思っちゃいないですけど。

ご存じのように、自分は思いついたジョーク(ネタ)をこのブログに投下しているだけです。そりゃ、手前の手元にあるアナログ日記ノートに書きつけるのでも良いのですが、それなら、別にネットという世に放り投げて流転に任せるのでも、一向構わないって話です。

読者さんみなさんのお顔がどんなのか、ってものも、イマイチ見えていないです。どこにいらっしゃるのかもよくわかんない。でも、もし読んでくれているのなら、あはは、と笑って、何かしら持って帰ってくれたら…………

ほんと、何でも良いのです。「てにおは」や、句読点の打ち方の反面教師レベルのことでもいいや。あははと笑って、なんか持ち帰ってもらって、あなたが寝るまでの間で「まー悪くなかった一日だった」と言えるネタのかすかなひとつになれればまっこと重畳、っていうね。

 

↓本館ホームページ

レッズ・エララ神話体系 – on the world called"RedsElrla"

このブログは、あくまでジョーク投下の日記ブログです。本道というか、自分のメインの活動は、まんがを描いて本館ホームページに投下することや、自作曲をyoutubeに投下したり、同人CDアルバム作ったりすること。模型ジオラマをこれまたホームページに投下するのも、そうです。別に、完全にそういうのだけやっていても良いのですけど。

でも、時としてジョークを投下したくなる。youtubeでいろんな世界の音楽を聴いて、メモを書き残しておきたくなる。愚痴は……なるべく記事として言わないように努力しています。ハイ(苦笑)。

そんなこんなな「残響の足りない部屋」2009年→2022年の190000アクセスなのでした。そう、自分にとっての19万アクセスっていうのは、ちゃんとバランスをとったネット&リアルの生活をして、これからもくだらないジョークを発していくことを、改めて思うための、ひとつのポイントっていうことでいいんじゃないですか。わたしはそう思うよ。

 

本館ホームページ=創作活動を自分のメインにしていくのは変わらないのですが。でも、その一方で、もうちょっとこちらのブログでも、創作活動についてもっとさらけ出しても良いのかな、と思ったりもするのです。最近。

ストイックに創作だけをゴリゴリ進めていく姿にも、憧れはありますけど。でも、この記事だけでジョークじょーくって何回言った?w そんなにジョークを言いたいしょーもない人間が、ストイックってこともあるまいよ。

相変わらず、音楽にも模型にも飽きてはいないですし、それ以上にオリジナル世界観の創作活動が20年も続いているってことも、やはり創作活動に飽きていないってことです。多少飽きても続けるつもりですがね(高笑い)。

↓ noteに書いた「20年、同じ世界観でやってる」こと。創作世界のことなのでnoteに書いたのですが。

note.com

 

 

ということで、もうちょっとどころか、思っていたよりも続くのでしょう、このブログ「残響の足りない部屋」は。

本館ホムペに統合しようかなぁ、と思ったときも何回もあるんですけどね。シンプル個人サイト運営、っていう感じで。でも、創作も自分のなかでは、趣味ですからねー。そう、「趣味」っていう軸さえあれば、たぶんこれからのブログ運営もそーんなにクソにはならないって思いますし、そうじゃなきゃ「趣味」の王道じゃないし……っていう趣味人・趣味道ですね。なので、あまり変わらずこのブログはこのまま続くと思います。

 

※追記

↓ はてなブログ編集画面のキャプチャ

f:id:modern-clothes:20220213222146j:plain

ふと気づいたら、この記事、ブログ600記事目ということなのでした。わー。どっちかっていったらそっちの数の方が個人的感慨があるかも。えっ、それってこの記事の文章自体の意味、根底から足払いかけてない……?