取扱説明書(2020/10/19更新)

【令和2年2020/10/19現在】 このweblogは、テキストサイト「アナログホームページ」とかの別館です。 現在、本館ホームページの更新に注力している為、こちらのブログは管理人の雑な日記(少し長い文章)の置き場としての使用です。 ※……と思ってるんですけど、…

こんな音楽を聞いてきました その1:アメリカ大陸、ヨーロッパ大陸(世界音楽履歴書2020年現在)

この記事は、いわば備忘録ですね。現在、このブログの管理人は35歳なのですが、「全世界全時代全ジャンルの音楽を聞こう」と、学生時代に心に決め、以来いろんなレコードや生演奏を聴いてまいりました。なぜそんなことを決心したか、実は今となってはよく覚…

芸術と他者と幸福について

●しあわせもの 「うわ……そうか……なるほど、こりゃないわ」と、己の才能の無さを骨身に染みて納得してしまった一人の作り手が居たとします。 ところがそいつは、才能が無いのを主観的にも客観的にも痛感、そしてしかと認定してしまったのも関わらず、それでも…

Feedback Guitar Noise Symphony is writting Daydream World Diary

この記事は、オルタナ音楽・ノベルゲーム感想ブログ「Nothing is difficult to those who have the will」管理人・カナリヤさんへの、以下の記事への返歌です。 mywaymylove00.hatenablog.com ●ノイズ音楽と筆者の履歴 わたくし(筆者)がノイズに意味を見出…

かくして招待状を受け取ったからには劇場に行かねばならねぇな!--At the Garret×欠陥オルゴール「Invitations to Black Theater」

atthegarret.web.fc2.com 原作・イラスト:兎角Arle(欠陥オルゴール)作詞・作曲:霧夜純(At the Garret)歌唱:鹿伽あかり・桃羽こと(At the Garret) ●今回の先行シングルの仕様 漆黒の招待状が届きました。 Assembling… pic.twitter.com/YVE9ItD8Ca — …

週末は旅に出ます

旅に出ます。さがさないでく(ry ……といっても、10/17(土)~10/18(日)の、週末1泊2日の旅行ですが。 しかも県を跨がず、シマーネ農業王国東部(自宅)から、西部へ130km以上の旅です。まったく我が農業王国は、南米チリめいて横にやたら長い……。 お目当…

「グロック以降のプラフレームハンドガンなんて玩具だぜ」みたいなことを抜かす老害で終わるよりも、純粋趣味道の弾丸を放とうって話

30代後半に入ってからの顕著な症状として「兵器の型番が覚えられない」というのがあるんですよ(独特の老いの実感仕方) — ユーリィ・イズムィコ (@OKB1917) 2020年10月5日 2S3とか2S19まではも日用語というか肌感覚で馴染んでいるんだけど2S38になるとググ…

キミたちの日常には耽美シューゲイザーの幻想が足りないのは明白

今日も仕事や日常にお疲れですか。そうですか。嫁姑問題? マイワイフがキレて自分のおもちゃを全部処分した? あるいは土地遺産問題? どうでもいいわ、しね! よし、古今東西のドリームポップ/シューゲイザー(以下耽美シューゲ)を聞こう! わたしたちの…

ART-SCHOOL「Flora」全曲感想ついったー連投

取り立てて意味のない前説 先日、久々に創作用のついったーアカウントにログインしました。 (twilogを貼ります) twilog.org 自分(残響@modernclothes24)のアカウントは、以前書いたように、昨年末で消去致しました。この日記ブログをHTTPS化して、そのUR…

あなたのオルタナはなに

オルタナ(オルタナティヴ・ロック)って何ですか? そこ行くあなたですよ。あなたのオルタナを聞きたいんですよ。わかっているんですか。 もう今おれはオルタナじゃないし、とか聞きたくないんですよ。あの日のオルタナが消え失せてしまいそうで、って話即…

清潔を巡る問答ーー熊代亨『健康的で清潔で、道徳的な秩序ある社会の不自由さについて』感想その3

その1 熊代亨『健康的で清潔で、道徳的な秩序ある社会の不自由さについて』一読目の感想 - 残響の足りない部屋 その2 『健康的で清潔で、道徳的な秩序ある社会の不自由さについて』感想その2 - 残響の足りない部屋 この本の第5章は「秩序としての清潔」で…

最近わたしの音の暮らしはこう

この数か月、VaporwaveやチルウェイブやシンセウェイブやLo-Fiヒップホップのmixを延々とBGMとしてかけている事が多くなった。 www.youtube.com www.youtube.com 不意に空いた休憩時間、そんな現実の時間(とき)の流れを、無為に溶かしていってるという感覚…

『健康的で清潔で、道徳的な秩序ある社会の不自由さについて』感想その2

熊代亨『健康的で清潔で、道徳的な秩序ある社会の不自由さについて』一読目の感想 - 残響の足りない部屋 ↑感想その1 著者さんのブログ 自分はもともと埼玉県の南東部某所、関東の国道沿いタウンのあたりに住んでいました。東武線を数駅くらいで東京都足立区…

キャンプ帰宅(本館ホームページ更新)

キャンプより帰宅しました。 redselrla.com 8/21更新分です。

本館ホームページ更新(08/18、キャンプ話)

本館サイトアナログホームページ更新しました。 redselrla.com 水曜日のキャンプに向けての更新です。簡単なキャンプ道具についての話

ホームページ更新2020/08/14

本館サイト「アナログホームページ」、サイトデザインを含め、更新しました。パソコンだろうがスマホだろうが、問答無用で表示されるタグ打ち静的HTMLサイトでございます。 redselrla.com ホムペで書いたように、近々キャンプに行ってきます(キャンプ場予約…

勝負師の星座観測

勝負師の思考に、以前から興味があります。 彼らが勝負にかける意気込み。一回の勝ちだけではなく、「勝ち続ける」ための持続法。大局観。拙速に走らず、己をセーブする方法。そして何より、彼らが見出した「勝ち・負け」の定義そのもの。 自分が良く読んで…

日記(2020/07/12 日曜)

にっきです。 ・このところ(1,2日)で作ったもの http://redselrla.com/bookshop/bookshop.html ↑ いわゆるSS(ショートストーリー、サイドストーリー)です。HTML静的個人サイトです。自分の創作箱庭の一部です。「ほうき星町」シリーズ、っていうシリ…

思いのほかホムペ更新が進まない

アナログホームページ 8TR戦線行進曲のホームページ (掲題)はい。はいじゃないが。まあ、そもそも更新ネタが今のところはない、っていう話です。いや、「ちゃんと纏めておくべき事柄」は、山ほど控えていますが。じゃあやること山ほどあるんじゃないですか…

(2020年の個人思想)世界の終末妄想、自然世界、ヒトの群れ社会、キャンプ

自分はオカルティック陰謀論な社会観には組したくないなー、と常々考えておりました(おれたちボンクラインテリのための雑誌「ムー」的なアレを参照)が、オカルティック陰謀論のトピックの中で、ひとつ「世界の終末」妄想形式については、思考実験として考…

熊代亨『健康的で清潔で、道徳的な秩序ある社会の不自由さについて』一読目の感想

p-shirokuma.hatenadiary.com 「うわキッつ、うわぁ、重きっつい」 サクサク読めません。身近なトピックばかりが並ぶのに、物理書籍のページを2,3枚たぐって「ホフ」とため息。そして自分の人生を思って、胸元あたりの臓腑がぢんわり重くなり、そこでページ…

ごにょごにょ書いてる(壁打ちひとりついったーみたいに運用)

redselrla.com こつこつ制作のホームページ内、ソーシャルに繋がれないマイクロブログシステム(cgiプログラム「てがろぐ」)を用いて、ひとり壁打ちつぶやきを残しています。 お手軽マイクロブログCGI「てがろぐ」:スキン式で複数ユーザ対応 - にししふぁ…

ことのはアムリラート長文感想のためのカード(1)推し事構造、言語学習はそもそもイライラしてしまう営為

この記事は百合ゲーと言語学習についての断片的メモです。 sukerasparo.com ・百合の「推し事」構造 なんでユリアーモなんつうエスペラント語を学ぶのかって? 「ルカがかわいいんだよ!」(凛「ルカを推す凛もまたカプ萌えなんだよ!(ルカの部屋の観葉植物…

2020年のラストリグレッツ

うぐぅ www.goodsmile.info いやぁ、「なぜこのタイミングで!??!1?」と、本気で目の前の時空が「ぐにゃり」と歪みましたね。マジで文脈がわからない。まだシスタープリンセスVtuberの方が文脈性というものがあるような気がする フーム1999年からもうす…

本棚の無い家、優しさの無い読書人

●本棚の無い家の知的レベルとかいう話のむずむず しばしばSNSで「知的下層階級の家には本棚が無い」という物言いがされている。その例え話を扱う手つき・視線に、ときたま「自分の家はそうではなかった」「そして今の自分は、昔に増して自己をアップデートし…

ジャンル時流に乗るのを切っちまうのと、これまで伸びまくったジャンル世界樹が今ますます爆発する34歳の話

どんな表現分野でも、表現ジャンルでも、その時代ごとに「トレンド」とか「ブーム」とか「今イケてる奴ら」とか、そこから派生して「次来るのはこいつらだッ!」っていうのがあるじゃないですか。トレンド競争っていうか●●を好きな俺スゲー的な。差異化ゲー…

少しずつホムペ移転

8TR戦線行進曲のホームページ このブログから、同人サークル 8TR戦線行進曲のホームページ(軽量版)に拠点を移しています。 2020年初夏(5月)現在、このブログ(記事アーカイブ)を削除するつもりはまだありませんが、活動拠点は移していきたいな、と考えていま…

アメリカ民謡研究会の研究

www.youtube.com twitter.com (聞いて考えたことをそのまま打鍵しています) mywaymylove00.hatenablog.com 上記音楽ブログ管理人・カナリヤさんからのお勧めで聞いた。そんではじめてきいたこの人(Haniwa氏という個人。会ではない)の動画は、ファズをか…

職業倫理としてのゴブリンスレイヤー

ゴブリンスレイヤーは辺境都市社会に必要な人材である。だが求められる形は、勇者でもなければ、英雄でもない。王でもなければ、騎士でもない。求められる形、それは実のところは冒険者ですら、ない。この場合の冒険者、とは「富と名声、そして浪漫(ロマン…

やがて来る自分の臨終時プレイリスト

自分は、自分がしぬとき(臨終)に聞きたいプレイリストというもんを、しばしば考えます。だいたい、自分はよくしぬ覚悟をする人間です。そういう人生でした。今生きてるのは、たまたまです。これを書いている今まさにこのとき(2020/4/3)だって、今日、な…